FC2ブログ
2019/03/30

ブラボーなイタリアの旅

IMG_1875.jpg

IMG_1826.jpg

イタリア、ベローナとベニス、ガルダ湖を巡る旅に夫婦でやって来ました。
新婚旅行以来、本当に久しぶりです。海が好きか山が好きかと問われると
どちらかといえば海と言いたくなるのが魚座の気質でしょうか?
特に何をするでもないのですが、食事をしてそぞろ歩いて、海や湖を見ているだけで
癒やされます。イタリアもドイツも何故これほど、生活が豊かで人々が仕事に
追われていないのか不思議に思います。そして町は素敵な車や伊達男で溢れか
えっています。さて、これから悩みを一杯抱えた日本に帰らなくてはなりません。

スポンサーサイト



2018/06/22

1度目のハワイ行ってきたよ

はじめてのハワイ、LCCとairB&B、レンタカー使用と近頃の若いもんのように
エコノミーな旅行をして来ました。

IMG_2534.jpg

ダイヤモンドヘッドの美しい風景。能登も負けていないですが、
スケールはかなり大きい。

IMG_2586.jpg

マノアフォールズ。約1kmの熱帯雨林を抜けてようやくたどり着ける、
パワースポット。さながらにして森林浴。気持ちも体もリフレッシュ。

IMG_2590.jpg

巨木が立ち並ぶ、マノアフォールズへの道。
IMG_0850.jpg

B&Bの近くにあった、モーニンググラスコーヒー。
超有名店だが作りはバラックで窓も開けっ放しの ゆるい感じの店。
朝7時からお客さんが行列をついて待っている。
コーヒー、フリッタータ、どれも手作りで美味しい。





2015/01/18

キャノンビーチ

IMG_0282.jpg



data:
撮影日時 2015/01/14 14:25
カメラ Canon G7 X
Tv(シャッター速度) 1/640
Av(絞り数値) 10.0
2015/01/18

放浪の民

IMG_0325.jpg



IMG_0327.jpg



IMG_0329.jpg


空虚な心はここに来て更に大穴が空いた。

ここは一瞬に過去が宿る空間。

現実よりデジャヴが先を行くダブル・ビジョン。

かの地で魂は今、何を叫ぼうとしたのか。

ここへ来た理由、それは何かに導かれただけ。

夢は7,000キロを飛び越えて、不思議に蘇った。






撮影データ:Portland, Oregon

Canon G7X
2014/08/28

イギリス人が自虐的ネタにするまずい料理とは

R0013566.jpg

イギリス滞在時は毎朝言うまでもなくイングリッシュブレックファースト。

毎日、練り物のようなソーセージと甘納豆のようなビーンズ。そして中途半端に

堅い目玉焼と塩辛いベーコン、小さな3角のトーストでした。夕食といえば

スペアリブとか、ミートローフとか味付けが殆ど無い、肉類。それにしても

ブレインフードを重視する僕にとってはイングリッシュブレックファーストや

フィッシュアンドチップスはあまりにも大味過ぎました。

R0013549.jpg

そんなイギリス滞在で唯一、ほっとする食事に出会えたのが、ドーバー海峡を

渡ってフランスのスーパーで買い込んだチーズやオリーブ、オイルサーディン、

バケット、フォアグラのパティ、赤ワインでした。同じヨーロッパでも海を

渡るだけでこれだけ違うのかと思う程、圧倒的な違いでした。
2010/10/28

岩牡蠣、能登豚、アオリイカ、松茸

この間のツーリングに味をしめて、家内とふたたび珠洲へ行ってきました。家内の慰労のため、(という理由をつけて)ですが、ほんとに美味しかったです。
岩牡蠣
僕的に一番美味かったのは岩牡蠣のフライ。
能登豚
お次は能登豚の味噌焼き
アオリイカ
そしてこの時期の定番、アオリイカの刺身
土瓶蒸し
そして松茸土瓶蒸し。栄養満点でした。あと、ブルーベリーワインがなんとも甘苦で複雑な味がして、これまたよろしい。今回は金プリで行きましたが、バイクでもOKの好天でした。