FC2ブログ
2012/10/25

ヤマハのデザインは日本の宝

YSR

久しぶりにYSRをガレージから出してエンジンをかけてみた。

相変わらず軽やかに回るエンジンとセクシーなボディに

惚れなおした。このバイクはトランジスタグラマーという名に

相応しい。ヤマハは何てデザインが上手い会社なんだろう。

20世紀の文化、日本の宝。言い過ぎだろうか。
スポンサーサイト



2011/05/01

YSRタンクレストア完了です。



ヤマハステッカーをカッティングシートを切って作りました。

直線のみなのでカッターと定規で全部切れてしまいます。

型紙はインターネットからベクターデータを拾ってきました。

文字高さをあわせ、レーザープリンタで薄く印刷して

ガイドにしました。このところ天気もよくないので、ガレージで

こんなコトしています。
2011/04/28

さすがプロ塗装の妙



YSRのタンク塗装を専門の業者にお願いしました。少し高かったけれど、

ウレタン塗装はとても綺麗。パテで凹みなどすべて埋めてもらいました。

後はステッカーを貼って出来上がり。
2011/04/17

YSRのタンク交換

春先はいつもメンテナンスで大忙し。今年は心配していたYSRの

タンクのサビがひどくなったので、思い切って交換することにしました。

外観は綺麗なんです。

R0011677_R.jpg

ところが給油口を開けると中は真っ黒。タンク内が全面サビでびっしり。

これではガソリンをフィルターで濾過してもあまり面白くありません。

R0011671_R.jpg

中はご覧の通り。花咲爺でも多分サビ取りは無理でしょう。表面的な

ものではなく、鉄がかなり腐食している感じです。

R0011673_R.jpg
そこで買い求めたのが、中古のTZR用のガソリンタンクです。

TZR50のタンクはYSRに使えるんですね。とりあえず本体のみを

交換することにしました。色が違うので塗装しなければなりませんが、

これも楽しみの一つです。

R0011678_R.jpg
2010/05/14

小さいけどバカ面白い

YSR50
小さいのにこの走りの面白さはなんだろう。片山右京がラジオで言っていたけど、車が2台あればレースが成立すると言う話。バイクでも同じだろうね。だから幾らエコな社会になったとしても競走はあり続ける。そして誰よりも早くゴールにたどり着くゲームが成立する。2ストの煙は確かに環境汚染かもれないけど、わずか50ccから発するとてつもないパワー(ちょっと大げさかな?)には大型バイクでは味わえない何かがある。
2010/04/16

エア抜き完了

ブレーキレバー
YSR50のエア抜きが完了しました。毎日、レバーを握ってピストンを押したままにしておきます。こうすることにより、エアが完全に抜けます。よく新車のレバーを握ったままにしてあるバイク屋さんがあったことを思い出しました。
2010/04/07

YSRキックスタート!


ちょっと動画を撮ってアップしてみました。エンジンの調子は良好です。2ストだから若干やかましいですね。でもね、なぜか最近2ストが人気あるらしいんですよ。(笑)
2010/04/06

一応、レストアお・わ・り

スナップリングプライヤー
スナップリングプライヤーが届いたので、リングリングを外しました。しかしワッシャが錆び付いており、ハンマーでたたきながら、こじ開けてようやく抜けました。キャリパーの空気抜き用のバルブの穴も詰まっており、エアで穴につまったゴミを吹き飛ばしてブレーキフルードの空気抜きが完了です。
スロットル
その後、ハンドルにマスタシリンダを取り付け、ブレーキレバーを何度もカチカチ握って空気を追い出します。まだ、ブレーキの空気が抜け切ってないので利きはスポンジーですが、当たりが出ればOKでしょう。
錆取り完了
ガソリンタンクは花咲かgですっかり綺麗になりました。
時速○○km
はじめて公道を試走しました。リミッターが外れているのか、メーターを振り切りました。ボディが小さいので非常にスピード感があります。2、3速は若干もたつきますが、4速以上はかなり伸びがあります。この車がお嫁に来た時、不動車だったことが信じられないくらいです。
2010/04/02

アンダーカウル取り付け

フロントビュー
今日はアンダーカウルを磨いて取り付けをしました。ようやく外観が様になってきました。こうやって見ると可愛い子犬のようなデザインですね。エンジンはキック一発でかかるほど調子を取り戻しました。
マスタシリンダの掃除
マスタシリンダのピストンがどうにもこうにも抜けません。スナップリングプライヤーという工具がないのでスナップリングが錆び付いて抜けないのです。このためシリンダーとの摩擦でピストンの戻りが悪く、オイルがキャリパーに送られないみたいです。ディスクブレーキ特有の腰のあるシュッという操作感が戻れば最高なのですが・・・。
サイドビュー
アンダーカウルを取り付けたサイドビューは精悍な感じ。2万円くらいで売っているポケバイみたいですが、どうして本格的な車体ですね。性能では同じ時代のホンダNSRにひけをとりますが、愛嬌があり和める車体だと思います。
2010/04/01

タンクの塗装が終わりました。

YSRレストア途中経過
タンクの塗装とマフラーの錆落とし、耐熱塗料の塗装が終わり、なんか車体が引き締まったようです。フレームの錆びていないところはきれいだし、そこそこ行けるかなという感じです。ウインカーはTZR250用がちょうどぴったしのサイズだったのでオークションで680円で落としたものです。ランプは6V8Wのものをホームセンターで250円で仕入れて来ました。後はフロントフェンダーの色が褪せているので、これも塗装しようかなと考え中です。きれいな赤は目を引きますしね。タイヤはひびが入っているので替えた方がいいですが、走りには問題ないのでしばらくはこのまま乗っていようと思います。