FC2ブログ
2019/10/03

BMWモトラッド、R nineT に生誕50周年記念モデル追加

1451871.jpg

現行R1200GSの礎となる「/5」モデルの50周年記念モデルが発表されました。
ベルリンのBMW二輪車工場が稼働を開始して最初に製造されたモデルを
記念し、最新の空冷エンジンを搭載し、「/5」の名を冠しました。もちろん
現代的な装備、チューブレスタイヤとABSなどを装備し、トルクフルなDOHCエンジンは
爽快な走りを彷彿させます。

ドイツでは2018年、R1200GSが年間トップの売上で8000台を超えています。これは
単一車種としては驚異的な数値です。私も渡独した折りにGSに乗った旅行者がアウトバーンを
走っているのを頻繁に見かけました。

BMWモトラッドの2018年の世界新車販売台数は、過去最高の16万5666台、
前年比は0.9%増と、8年連続で販売記録を更新しています。



スポンサーサイト



2016/03/12

タイヤ履き替え、冷や汗

th_IMG_3963.jpg

今日、バイク屋さんからGSを引取に行きました。

タイヤはミシュランのアナーキーという銘柄。

いきなり、お店の前でタイヤが滑り、転倒しそうに。

ちょっとだけ加速しようと思っただけなのに、びっくりぽん。

th_IMG_3964.jpg

変わったパターン。これでもオフロード用だそうです。

最初からついていたコンチネンタル、プレミアムコンタクトは

結構、食いつきの良いタイヤでした。ミシュランは減りが少ないので、

長持ちしてほしいです。

th_IMG_3965.jpg

新品タイヤは100kmは慣らしをしないとスリップし易いそうです。

皆さんもお気をつけください。

バイク屋の前で転倒はあまりにも無様です。
2016/02/28

加賀市片野の海辺へ

IMG_3918.jpg

IMG_3927.jpg

加賀市片野の「うみぼうず」というカフェへお邪魔しました。

窓から見える夕日が全部借景で日本海が一望できます。今日の

気温は14度まで上がりましたので、とても良いプチツーリングでした。

そして夕方だったので、軽く晩飯。そば粉のガレットをいただきました。

素朴なそば粉のクレープとチーズとハム、トマト、そして卵のトッピングが絶妙でした。


今回初めての新しいマフラーはかなり抜けが良くて3〜4,000回転の領域がわりかし、

パワフルで低速トルクもあり、やかまし過ぎず、使えるマフラーでした。

また、同じく初めてのLEDヘッドライトもHi側を断線して常時Lowとしたので、対向車からも

パッシングされることはなくなりました。走行距離は17,600Kmを越え益々快調です。

BMWと自分が生かされている環境に感謝します。
2016/02/13

ステッカーチューン

th_IMG_3853.jpg

アクラポビッチのステッカー貼ってみました。

いい音がさらによく感じます。

愛嬌、愛嬌。
2016/02/09

社外マフラーに変えました

th_IMG_3834.jpg

アクラポビッチは高くて買えなかったので、国産のチタンとカーボン複合のものを

選んでみました。音はそれほど大きくなく、音質も乾いたダンピングの利いた音になりました。

カーボンの材質やチタンのヘアーラインがとても高級感があっていいです。躯体も小さく、

純正マフラーより4Kgの軽量化だそうで、それだけでも恩恵があります。

春が待ち遠しい今日このごろ。
2016/02/08

GSとセローのライトをLED化してみました。

th_IMG_3844.jpg

まずはGSから、35W、H7バルブはHI、LOW全部点灯するので、かなり明るい。

GSはライトポジションが高いので、またまた、対向車からパッシングされるかもしれない。

3000LMは昼間の太陽の如き明るさだ。HIDを取り付けた時のカバーの穴が丁度逃げに

なり、冷却ファンの空気が入りやすくなった。ついでに格好いい社外マフラーも取り付けた。

純正マフラーとは少し違った乾いた音がした。

th_IMG_3843.jpg

次いで、セローのもLED化。こちらは32WのLED、5500K、PH7バルブ。こちらも3000LMで

冷却ファンがついていてかなり大きい。セローに付属のゴムパッキンが取り付かなくなった。つまり、

防水ではなくなった。ま、それは良いとしてレンズカットのせいかGSよりはあまり眩しさは感じられない。

それでも行灯のような純正ハロゲンより、格段に明るくなった。ただ、メーターケースを外す時にネジを

舐めてしまった。ドリルでネジ頭を切って何とかネジを外せた。古い車はこの問題がある。

LEDヘッドライトはHIDの青っぽい光と違って、芸者さんのおしろいのように純白だ。
2014/05/11

GS用ステッカーを作ってみました



ネットに出回っている画像を処理してカッティングプロッターから

出力してみました。これはいい感じ。売れるかもしれない。
2014/04/16

三方五湖・越前海岸へツーリング



今日は久しぶりにお休みを頂きレインボーラインまでツーリングに

行ってきました。友人の主催する20名ほどのツーリングでしたが

老若男が集まり和気あいあいと楽しいツーリングでした。ヤマハFZ-1

やCB900、GL、WR-250R、隼などいろんなバイクが入り乱れて

いました。GSは相変わらず調子良いのですが、ABSの警告灯が

つきっぱなしで少々気がかりです。別にABSが故障しても僕的には

不要なのですが。
2012/11/05

とうとう水冷GSが発表された

New R1200GS

凄い。水冷化されたのにエンジンは小型低重心化、重量はたった

4kg増でしかない。同時にエンジンの燃費改善も行なっているという。

新しいものは常に良い。新車の発表と同時に多くの人が落胆と歓迎と

あこがれを持って迎えます。購入した直後は少なくとも次の新車が

出るまで優越感を持てるのです。
2012/09/21

カウルでこれだけ変わるんだね。



驚いた。カウリング変えるだけで、あら不思議、最新のGSが

30年前のルックスに。ここまでする気はないけどね。

なんかニュービートルみたい。これだけお金出すんだったら、

やっぱりビンテージバイクを買っちゃうね。