FC2ブログ
2019/07/25

爺婆でトイストーリー4を見に行く

夫婦で年齢合算125歳、トイストーリー4を見に行って来ました。
爺婆でも楽しめる、良い映画でした。
3DCGで、素直に感動出来る映画が実現する時代になりました。
群衆や木々、森など実写と見紛う出来です。
また、光源の処理が柔らかで、環境光が前作に比べると抜群に
良くなり、画像のクオリティがアップしました。他に、夜の移動遊園地の
描写や古材の表現、車の汚れ、アンティークショップの蜘蛛の巣など、
目をみはる質感の向上が図られています。ソフトウエアも含め、
ピクサー社の進化を垣間見ました。

一昔前はエンドロールに日本人の名前が散見されましたが、
今回はほぼゼロ、日系人と思われる人の名が1名。
替わりに中国系と思われる人の名が多数入っていました。
これも国力の現れでしょうか。

スポンサーサイト



2014/11/13

アメリカの最新TVドラマ、Blacklist

int_photo_01.jpg

毎晩このTVドラマを見て唸っています。ハラハラドキドキ、怖くてじっとして

見て居られないが、次の展開が楽しみでまた見てしまう。悪党が悪党を倒す、

それに絡んでくる美人FBI捜査官。痛快で複雑なストーリー展開。ちょっと

残酷なところは顔を手で覆いながら、指の隙間から見てしまう。でもね、

インターネットは手軽でいいね。メディアを返さなくていいから。

ブラックリスト
2014/10/05

ドクター・ハウスのこと。

例えばドクター・ハウスはとても偏屈者、だけど深い洞察力と知性で

次から次へと難病を治していく。そのバックグラウンドは幅広い知識と経験

どこまでも冷静な理性。そして診察はひらめきがや直感がものを言う。数値や

理論、道理だけでは複雑な病気は簡単に解決しない。生の人間にとって表面上の

数値だけでは現れない機序が多々ある。直感はあらゆるものを押しのけて理性に

優先することがある。

Gregory-House.jpg