FC2ブログ
2015/05/03

ヤマハCD-N301レビュー

自宅用にヤマハCD-N301を買いました。ネットでの評価が良かったのと

vTunerはもちろんiPhoneのエアプレイに対応していることや機能面での

充実が以前のCD-N500より図られていることが購入の動機。早速使ってみましたが、

CDの音質がN500より大分良くなっていました。しかし、他の20万クラスの

CDプレイヤーよりは音の瑞々しさはやや欠ける傾向にありました。どちらかと言うと

上品でおとなしい、静かな音だと言えるでしょう。Z112のような中音がバンバン出て

個性を主張するような機種ではありません。ヤマハらしい上品な音です。これはこれで

嫌味がなくて好きな音の部類です。N500ではCDを聴く気になりませんでしたが、こちらは

Z112の濃厚な音に飽きたらお茶漬けを食べたくなるような、そんな感じです。今回始めて

vTunerを使ってみましたが、これまでの選曲の煩わしさが緩和され、PCで選曲した局を

直接本体に送ることができます。これで随分ネットワークプレイヤー、インターネット

ラジオの用途が広がったように感じます。デザインはヤマハの文法通り、嫌味がなくて

和モダンのシンプルなデザインです。N500のシャシをそのまま使っているのかと思ったら

厚みも少し小さくなっているようで、シャープな感じがします。N500が5万円台だったのを

考えると3万円台で買えるN301はかなりお得な選択と言えるでしょう。

IMG_2942.jpg
スポンサーサイト



2014/02/24

ヤマハ CD-N500その後

yamaha music player

最近はBGMとして癒し系の音楽を聴きます。

その代表格はアンビエントジャズ。そうです、このジャンルを

確立した、偉大なコンポーザー、ブライアン・イーノを思い出します。

海外のネットラジオ局に目を向ければそれこそ何百というアンビエント

ジャズ、そしてソフトジャズ、オルタネートジャズなど軽く聴き流せる

曲の宝庫でもあります。と同時にクラッシックも更に多くの放送局が

存在します。一番多いのがベートーヴェン、次にモーツアルト、ついで

オペラや弦楽四重奏団、フルートソロ、弦楽器、ピアノ・ソロなど

ジャンルや地域に分けて放送局は選び放題です。ネットの世界では

音の劣化や減衰がないので、自分は豊かな時代まで生き延びて良かった

と思うのです。大好きなショパンも一日中聴けます。(微笑)
2013/08/20

CD-N500 LANカードの修理

CD-N500

度々予兆はあったのだけど、突然ブツッとLAN接続が切れる事

がありました。多分ネット環境の問題だろうと踏んでいましたが、

突然LANカードがお逝きになりました。LANに繋がらないCD-N500は

クリープを入れないコーヒーのようなもの(古いか)そしてヤマハに

修理に出して一週間。元の元気な姿で帰って来ました。しかも

以前よりスピードアップして戻って来てくれました。(喜)
2013/02/21

ヤマハNP Contorollerに昂ぶる

NP Controller

ヤマハCD-N500はインターネットラジオが聴ける。しかもCDを上回る

24bit 192KHzの高音質。iPhoneやiPadから世界中のインターネット

ラジオ放送局の選曲が自由気ままに行える。うーん、もうレコード

プレーヤーやCDとはそろそろ訣別かな。NASにもようやくファイルを

全てコピーを終え、もう何万、何十万という曲とリストが手元にある。

2013/02/16

NASへのコピー作業

R0011741.jpg


CD-N500を購入してから音楽ファイルの整理に余念が無い。

ファイルが巨大なので只事ではない。

300ギガバイトをコピーするのに3日かかってしまった。

最初の手順を間違えて、CD-N500はiTunesフォルダを認識せず、

もう一度最初からContentsフォルダにコピーしなおし。

更に3日間を費やす。NASにiTunesのフォルダがあれば

iPodやiPhoneで音楽を持ち出す事ができるからまあいいか。

と自分で納得しながらの作業。初物はなんでも事前の勉強が大事です。




2013/02/13

ヤマハCD-N500ネットワークCDプレーヤーを購入

CD-N500

昨年末に発売されたCD-N500が気になって気になって、

とうとうポチしてしまいました。CDプレーヤーは以前

CD-S2000を買って持っていましたが、今回パソコンに入っている

データを活用したくて購入しました。結果はすごく満足です。

こんなにiPadやiPhoneの画面で沢山の曲を選曲できるなんて、

幸せです。音質はこれから聴きこんでみたいですが、CDの音は

CD-S2000に比べるとドンシャリです。まあジャズ向きですが・・・。

気軽にUSBメモリを挿してMP3ファイルを聴くことができて快適です。

SACDはまず買わないので、CD-S2000の出番は減るような気がします。

ただ、CD-S2000の音はやはり濃密で高級な音がします。