FC2ブログ
2018/08/06

Chicago:Hard to Say I'm Sorry. (素直になれなくて)


Hold me now
すぐに抱きしてめよ

It's hard for me to say I'm sorry
ごめんって素直に言えないんだけど

I just want you to stay....
ただ 君に傍に居て欲しいんだ...


シカゴはいつ聴いてもいい。

いつも絶唱。そしていつも一途。



スポンサーサイト



2018/04/03

洋品店というお店

hanatsubaki60s.jpg

その店は金沢の尾張町にあった。僕が中学から高校、大学まで、時たま母に連れられて
村上洋品店という店へ行った。
いつもその店はは僕にとって、何もかもが好奇の目に写った。
今で言うデパートの小型板で化粧品、紳士服、婦人服、アクセサリーなどが
品よく並んでいた。特にショウウィンドウには資生堂の大きなポスターが
飾られており、いつも目を引いていた。母は「ようちゃんこれはあなたにお似合いよ」と
いいつつ、何かおしゃれなものを買ってくれた。ここの番頭さんの名前は
柿木種男という名前で冗談のような名前であったが、とても気立ての良い
紳士だった。いつもポマードで綺麗にヘアを整え、品の良いネクタイをして僕達を
迎えてくれた。その柿木さんから資生堂の雑誌花椿や大判のポスターをもらったりして
自分の部屋に飾った思い出がある。お店を出るとバス通りがあり、森井書店と望月眼鏡店、
すし捨という寿司屋の看板が目に入った。ちょっと心が豊かになる
一瞬、この心地よさは一生忘れない風景だと思う。

2016/11/25

ライブレコード聴くのもまた良いね

IMG_2549.jpg

今晩はロイ・ブキャナンライブ、ムーディ・ブルースライブを計3枚のA、B両面

聴く。合計2時間。臨場感がとてもいい。しかも録音が良いので全くスタジオ録音と

変わらない。日本の芸能人ではないけれど、レコードと同じ楽曲をライブで出来る

というのは相当な実力。というよりはプロとして当たり前。それにしてもレコードの

置き場所がほとんどなくなってしまった。
2013/04/23

荒井由実、ドアーズ、プロコル・ハルム

R0011948.jpg

春の夜長はオールディーズのレコード時間。

黙々とレコードプレーヤーが回るがままに。

学生時代の音楽はグッとくるね。こういう時は

アナログに限る。一枚一枚噛み締めながら聴くんです。

でかいジャケットに裏表で10曲ほどしか入っていないけど、

中味は濃い。思い出は楽曲と共に蘇ります。