FC2ブログ
2013/07/12

EOS-M、サブカメラとしてどうなの?

久しぶりにEOS-Mを引っ張り出してきて少し写真を撮ってみた。

標準のズームレンズは歪みが半端ではない。特に建築や空間を撮った時、

縦線がまるで樽のようになる。まだ他のAPS-Cの方がマシかなぁ〜。

逆に近接撮影の時は縦線が鼓のように凹んでしまう。

FEマウントが使えるだけで、今ひとつしっくりこないのも事実。

ファームウエアは2.02にアップして、少しピントは速く合うようになったが、

今後のレンズの充実に期待したい。建物などを撮る時はカメラ内の画像処理

で湾曲を矯正している場合が多いので、慎重に市場動向を見たいね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント