FC2ブログ
2010/02/06

スピーカーは楽器です

records and speaker

これまでヤマハやJBLのスピーカーを取っ替えひっかえ聴いてきましたが

ようやく落ち着いたのがこのヤマハNS-1000Mです。もうすでに90年代

初めに生産を中止した機種ですがいまだに中古でも人気がある機種です。

ジャズからロック、クラッシックまで何でもこなすスピーカーです。

このスピーカーの他にNS-10Mも持っていますが、低音の出方、プレゼンス

など遙かに上をいくものがあります。そんなわけでアナログの音が好きな

僕ですが、最近はレコード以外にもCDを良く聴きます。オーディオの性能が

確かに良くなり、DAコンバータの普及で本当にアナログ的な音がします。

iPodのAIFFやMP-3の音などはかなりニュアンスを抜いたり、強調した音

の様に聞こえます。30cmのレコードはポスターとしてもかなり迫力が

あります。レコードからCDに切り替わったころ、デパートの催事場などで

中古のレコードを半ば捨て値で売っていたことを思い出します。いまでは

貴重盤など当時のレコードより高いものもあるんです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント