FC2ブログ
2014/12/24

パソコン通信(死語か!)やってた頃

その昔、1980年代、ニフティサーブなるものがあってパソコン通信と

呼ばれていたものがあった。電子会議室なるものがあって、様々な仮想の

部屋があり、そこに自分が自由にアクセスし、(もちろん会員登録して)

聞きたいことを質問したり、答えたりするシステムがあった。電話モデムを

使用し、通話時間で課金されたので、書きたい事は予め、テキストにして

通話時間の間でパッと送っていたのを覚えている。パソコンは

マッキントッシュSE30、i68030のCPUを搭載した、小型機。モニタはたった

の10インチのモノクロ画面だった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント