FC2ブログ
2015/10/18

バイクと仏教思想

IMG_3506.jpg

ふと、今日GSに乗って思った。バイクと仏教は関係あるなって。

1.毎日走るところに同じ道はないこと、つまり人生と同じ、諸行無常であること。

2.そして止まったら瞬時に倒れること。生き続けるためには動き続けなければ

ならないこと。つまり走り続けなければならないこと。これは人生と同じ。

3.人生は苦痛。本来苦難。息を止めたら死んでしまう。バイクも同じ。

エンジンが壊れたらそれでおしまい、事故にあったり、パンクしたり、

こけたら大変な代償が待っている。そして走るのは晴の日ばかりではない。

時には豪雨や嵐の中でも走らなければならない。僕達の人生は常にリスクと

隣りあわせ。どんなことがあっても自己責任として、受け入れなければいけない。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント