FC2ブログ
2016/02/08

GSとセローのライトをLED化してみました。

th_IMG_3844.jpg

まずはGSから、35W、H7バルブはHI、LOW全部点灯するので、かなり明るい。

GSはライトポジションが高いので、またまた、対向車からパッシングされるかもしれない。

3000LMは昼間の太陽の如き明るさだ。HIDを取り付けた時のカバーの穴が丁度逃げに

なり、冷却ファンの空気が入りやすくなった。ついでに格好いい社外マフラーも取り付けた。

純正マフラーとは少し違った乾いた音がした。

th_IMG_3843.jpg

次いで、セローのもLED化。こちらは32WのLED、5500K、PH7バルブ。こちらも3000LMで

冷却ファンがついていてかなり大きい。セローに付属のゴムパッキンが取り付かなくなった。つまり、

防水ではなくなった。ま、それは良いとしてレンズカットのせいかGSよりはあまり眩しさは感じられない。

それでも行灯のような純正ハロゲンより、格段に明るくなった。ただ、メーターケースを外す時にネジを

舐めてしまった。ドリルでネジ頭を切って何とかネジを外せた。古い車はこの問題がある。

LEDヘッドライトはHIDの青っぽい光と違って、芸者さんのおしろいのように純白だ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント