FC2ブログ
2016/03/11

MEMENT MORI

パテック・フィリップという超高級時計のメーカーがあります。僕自身、

別にブランドものに興味はないですが、オークションで見つけたその時計は

1900年全般に制作された金無垢の懐中時計でケースの裏にはメメント・モリと

記されています。そして裏面中央にドクロの彫刻、ドクロの目にはガーネットが

埋め込まれている逸品で、かなりの高額で取引されました。メメント・モリとは「死を

思え」という意味です。金無垢とドクロ、ガーネット、メメント・モリ、とても意味深い

組み合わせですね。311の日に亡くなった大勢の方、そして刻々と未来へ向けて淡々と時を刻む

黄金の懐中時計、その時計は死んで行く人があの世には持っていけず、次の誰かに引き継ぐことに

なります。そして大災害はそんな多くの思いを込めた貴金属を事も無げに津波によってさらって

いきました。まさに諸行無常ですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント