FC2ブログ
2016/06/15

車は威張るためのモノ?

地方都市での移動手段はほぼ車。お客さんのところへ行くにも車。コンビニへの買い物も車。

東京ではどんな車に乗っているにせよ、ポルシェであろうがダイハツミラ・イースであろうが、

当人の資質には関係ない。たとえ高級車で仕事に出掛けても立体駐車場に停めて、そこから

訪問先へとまた何分も歩く。結果どんな車で来たかはほぼ見られる事がない。ところが地方

では スーツや時計のように車が身だしなみの一つとして数えられる。社屋と駐車場が近場に

あるからだ。これはおかしな事だが、どうしても車と人は一対のように見られてしまう。

故に車はある程度 価値観の表現でもある。だから不肖、デザイン関係に身を置く身であれば

気を使わない方が変と考える。プリウスの後継車ボルボは偉ぶらないところが良い。乗る

人を大事にするメッセージが含まれている。あるいは歩行者を守るというメッセージ。つまり

ヒューマンなところ。これも変なプライドであるが、僕はいつもメッセージを纏いながら車を

運転している。もちろん稼ぎにも繋がると思っている。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント