FC2ブログ
2017/03/16

最近の車、辛口デザイン批評

BMW ニュー5シリーズ
ボディサイズがモデルチェンジとともに大きくなるのはBMWの最近の傾向。
テクノクラートが中年太りしたよう。ゲルマン民族の欲望の権化。エクステリアも
インテリアも全く新味がなく、コンサバの極地。


BMW.jpeg 

VWパサート
でかい、長い、無駄に広い。つまらないと
中華圏に媚びたマーケティングが行き着く処まで来たという感じ。


31_s.png 

トヨタプリウスPHV
全体にチープ感漂う、タイヤが小さくてプア。
ツートンインテリアが耐えられなくチープ。


004_o.jpg 

スズキワゴンR
変えるための意味のないデザイン。
軽四、ハイトワゴン烏合の衆の一員。


img_intro_wgr_body_fx.png

ミニクロスオーバー
若い頃は可憐な少女が、今は贅肉たっぷりのオバサン。
仰々しいインパネはゲーセンに迷い込んだよう。


3aef3539e0ec304163e54f53388f318e.jpg

画像はネットから拝借しました。
尚、デザインの問題ですから、新車をご検討の方は
お気を悪くされないで下さい。(謝)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント