FC2ブログ
2018/10/12

かっちょいい、欲しい。でも。

IMG_1142.jpg

IMG_1141.jpg

IMG_1143.jpg 

新型ボルボV60が来たということで早速試乗してきた。
試乗したのはV60インスクリプションT-5という高出力モデル。
乗ってみた感想はデザインも乗り心地もインテリアもエンジンも全て素晴らしい。
静かだし、ロードノイズも殆ど聞こえない。トランクもV40よりかなり広い。
ダッシュボードは直線的でとても見切りが良い。安っぽさは微塵も感じられない。
シートは革で座り心地が良く、とても上品。そしてコネクテッドカー仕様。
これでゴルフにでかけたらいいだろうな。
ただし、ハイオク仕様で約8.0km/Lの燃費はエコではない。
残念ながら、日本仕様にはディーゼルモデルが設定されていない。
これはちょっといただけない。このでかい車で高速道路をビュンビュン走り回って
ETC使い倒して、ハイオクガソリンをまき散らす、こんな無駄な金の使い方は
僕の辞書にはない。エンジンがディーゼルならV40を狭いからという理由で
このV60に買い換えるけどね。ただし、EV車が2年後に現れるので、
それまで買い控えるのが妥当と思われる。
全長4.7m、幅1.85mは程々に使いやすいが、取り回しが良いとは言えない。
デザインはリアより、フロントフェンダーの方が曲面が効いていて格好いい。
リア周りのデザインはワンパターンで少し退屈な処理で新鮮味に欠ける。
リアのタイヤハウスの上のエッジは少し強すぎて、とても神経質な感じだ。
(最下段の写真)また写真上段の新色のバーチライトメタリックという色は素敵な色だ。
この車体色の場合、黒いアロイ・ホイールとの組み合わせは不釣り合いだと思う。
もしかして、この車、ボルボオール電動化の直前に咲くあだ花に終わるかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント