FC2ブログ
2019/04/10

VOLVO V90 クロスカントリー デザインインプレッション

IMG_1979.jpg

インテリアはどうだろうか?
室内はV40クロスカントリーと比べて幅広くなった。
質感はV40同等に高級感がある。
ステアリングはV40に比べると小径になった。
革の質感はつや消しでかなりドライなタッチ。
これはこれで嫌いではない。経年でどれくらい手の脂で光るだろうか・
スイッチ類は相当数少なくなった印象。
その分タッチパネルが指紋で汚れやすい。
タッチパネルの拭き取りクロスが付いている。
 IMG_1980.jpg

リアルスタイルはV90の美点の一つ。
リアフェンダーのラインは膨らんだ形状のV60と違って一直線。
リアコンビネーションランプは最新のボルボの文法に従い、とてもスタイリッシュ。
テールゲートはフットセンサーで上げ下げできるタイプ。D4のバッジが誇らしげ。
外装色はメープルブラウンというボルボでは珍しいダークな小豆色。

IMG_1981.jpg

質実剛健なボルボにふさわしく、腰から上は光り物がない。
あるとすればダイヤモンドカットのホイールくらい。

IMG_1982.jpg 
そして最大のアドバンテージは後席を倒さずともゴルバッグが真横に積めること。
ただ昔のボルボは本当に真四角だったので、冷蔵庫が運べるくらい広かった。
今のボルボはスタイリッシュになった分、タイトになったことは否めない。
最近のボルボのデザイン言語はとても気に入っている。
控えめでドイツ車のように主張が強くなく、かと言って造形が美しい。どこから見ても
破綻がなく、安心して眺められる佇まい。それは大人しい猟犬のように好ましい。

 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント