FC2ブログ
2019/06/23

初めてのオープンリール

IMG_2321.jpg

オークションで落としたのはテープデッキ。
しかも2トラ38機。使い方はカセットデッキほど単純ではない。
2個のリールの固定と、テープの設定がえらく面倒である。
そして2トラ38機はテープの回転が速いので、
5号リールだと30cmLP盤の片面も録音できない。
みんながこぞって10号リール機を買う訳がわかった。
音質は元々良いので19cm/secで十分だと思う。
それに大きなリールは一旦片側に巻き取ってしまうと、保存する際は
すべてをもう一度巻き戻さなくてはならないので、無駄に時間がかかってしまう。
この恐るべき物量的、手作業的なマシンは昨今のデジタル化の時代にあって、
ガラパゴス、あるいはそれ以上の存在だと思った。
ほぼこれは、懐古趣味に浸るための小道具だと痛感した次第。

今回はNHKのFMをエアチェックしてみたが、満足できる良い音がした。
ただし、自宅でFMをチューナーで聞いたり、エアチェックする人は圧倒的少数派。
この行為が今のところ、私は楽しいと感じている。
オーディオは自己満足でしか、成立しない趣味である。

おしまい。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント