FC2ブログ
2019/06/28

カフェの経営:男子にも必要な女子力

A51AB51C-6DDE-4CE9-B698-F62F32956ECB.jpg

カフェをやっていて最近よくわかったことがあります。それは女子力が必要だと
言うことです。女子力とは具体的にどういうことかと申しますと、
食べ物から空間まで行き届いた気配りができるかと言うことです。

またメニューの値段に対するコストパフォーマンスをちゃんと遵守すると言う事でも
あります。スーパーでの買い物でもわかるように、主婦の金銭感覚は恐ろしく的確です。
ちょっとでも値段が高い、疑義を呼び起こすようなものであってはなりません。相応な
対価が設定されていないと、主婦の硬い財布の紐はゆるみません。もちろん「美味しい」
ということは最低条件です。

デザイン的には非日常を演出しつつも、心地よいインテリアを実現することが大切です。
極端に尖りすぎてはいけないのです。つまり痛くないインテリアが大切です。
同時に極端に男前に走るのではなく、女性から見て心地よいものを散りばめることです。
インテリアの小物では観葉植物で癒しを演出しつつも「可愛い」と思われるものを
要所要所に配置することが大切です。

結果、心地良いのでつい長居をしてしまいますが、
長居されても嫌な顔一つしてはなりません。
心地よい=コスパが良い=リピートしたくなる。
という構図が生まれるからです。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント