FC2ブログ
2019/07/06

EQCの衝撃

ceqc-1.jpg

eqc-2.jpg

eqc-3.jpg

eqc-4.jpg

eqc-5.jpg

メルセデス・ベンツがとうとう純EVモデル、EQCを日本で発表しました。

私は写真で見てデザインしか判断することができませんが、素直で良いデザインだと

思います。SUVのデザインは分厚くなりがちなボディをいかにスタイリッシュに見せるか

だと思います。フロントグリルはシンプルで少し、ホンダのイメージがあります。

リアスタイルはちょっとマツダCX-5やポルシェカイエン、マカンのような雰囲気も

感じられます。ホイールやエンジン(モーター)フードに数本の青い線を配置した

モチーフは新しさを感じます。3サイズは全長4761mm×全幅1884mm×全高1624mmで

ホイールベースは2873mm。GLCと比べるとEQCは全長で約90mm長く、約20mm低く

なっています。ちなみにCD値は0.27と優秀です。ダッシュボードも大型LEDを配置した

モダンな風情ですが、BMWi3程、スカンジナビアなモダンさはありません。しかし海外の

試乗レポートでも静粛性と加速力、快適性でかなり評価は高いようです。世の中には

電磁波が気になり、EVに乗ると頭が痛くなるという人も中にはいらっしゃいます。

これからのEV社会に向け、海外では電磁波に対する規制が厳しい中、この先、社会的な

対応がどうなっていくのか、若干心配しています。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント