FC2ブログ
2019/11/25

「志」をモットーとする

私の父は11人兄弟の4番目で、それぞれの兄弟が何らかの形で数字が入っていました。
しかし、私の父は四ではなく、志という字が入っていました。私は幼い頃からその
「志」という言葉を強く意識するようになりました。思ってみればそれほど勉強は
出来る方ではありませんでしたが、好きな事を一途に探求する使命感があったように
思います。嫌いではない、好奇心を持ってすべて取り組む、やりきる。そのためには
嫌いな科目や辛い勉強も克服する。これがすべてのモチベーションでした。幼いころから
単純に絵が好き、アートに足を踏み入れたいというのが始めるきっかけでした。ですから、
これまでの人生で一度たりとも、デザインすることやものを作り出すことが苦痛だと
感じたことがありません。この姿勢は死ぬまで変わらないことでしょう。

生業と呼ばれるものはこの類のものでしょう。職人、名人と呼ばれる人たちには
このモチベーションが高い人が多いと思います。だから一生、食うに困らない、仕事を
することが、苦痛ではない、幸せでいられるのではないでしょうか?


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント